2011年10月25日

開催予告

ミツカン水の文化センター 里川文化塾
「小水力発電 はじめの一歩」
11/17開催決定!

※本ワークショップへの参加申込は締め切らせていただきました。

里川づくりワークショップ 11/17開催決定!

里川づくりワークショップ 11/17開催決定!
※写真は広島県太田川の支流、水内川にある「水内川第一発電所(最大出力170kW)」をイメージとして使っています。

ミツカン水の文化センターでは、「使いながら守る水循環」を学ぶワークショップ「里川文化塾」を行なっています。

第3回里川文化塾のテーマは「都市における小水力発電」。
東日本大震災の影響により、この夏は、エネルギー不足が深刻な問題となり、再生可能エネルギーへの関心が高まりました。
家庭の屋根に設置すればすぐに発電できる太陽光発電や、風力発電に注目が集まっている反面、小水力発電は導入の難しさゆえか、過小評価されている感が否めません。

豊富な水量と急峻な国土を持つ日本で、小水力発電が果たせること、何が障害になっているのか、その障害をどう克服するのか、などなど、高知県小水力利用推進協議会を立ち上げ、全国小水力利用推進協議会の理事も務める古谷桂信さんと一緒に考えていきませんか?

小水力発電の適地は、中山間地域だけと思われがちですが、都市部にも、まだ利用されていないエネルギーがたくさん眠っています。
今回の里川文化塾では、実際に小水力発電を行なっている横浜市の浄水場を見学し、地域分散型のエネルギー供給が可能な社会を実現するための手掛かりを探ります。

また夕方から、みなとみらい地区に会場を移し、小水力発電についてさまざまな意見交換を行なう勉強会や情報交流会を開催します。

都市に暮らす私たちが、小水力発電を通じて、どのように発電にかかわれるのか。
考えていきましょう。

実施概要

◇日時 : 2011年11月17日(木)
第一部《川井浄水場見学会》 14:00〜16:30(いったん解散)
第二部《小水力発電セミナー》18:30〜20:30
◇会場 : 第一部 横浜市水道局 川井浄水場
http://www.city.yokohama.lg.jp/suidou/kyoku/soshiki/jyosui/kawai/
第二部 横浜市技能文化会館 ホール
http://gibun.jp/access.html
※ 会場に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください
◇主催 : ミツカン水の文化センター
◇協力 : 横浜市水道局
◇参加者 : 第一部 20名程度  第二部 50名程度
※ 第一部、第二部、一方のみのご参加も可能です。
※ 第一部は応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。
(参加決定者には11月初旬に事務局よりご連絡致します)
◇参加費 : 無料
◇講師 : 古谷 桂信 さん(フォトジャーナリスト、全国小水力利用推進協議会理事)
◇プログラムリーダー : 緒方 大輔(ミツカン水の文化センター)
◇監修 : 中庭 光彦(ミツカン水の文化センター客員主幹研究員、多摩大学経営情報学部准教授)

プログラム

■ 第一部《川井浄水場見学会》
13:30〜14:00 相鉄線 瀬谷駅集合・移動〜バスにて川井浄水場へ
14:00〜14:30 「オリエンテーション・川井浄水場概略説明」
14:30〜15:15 「小水力発電施設見学」
15:30〜16:15 「質疑応答」
実際に見学した施設についての質疑応答を行ない、さらに理解を深めます。
また、全国における浄水場施設の小水力発電の事例を紹介します。
16:30〜 移動〜バスにて横浜市技能文化会館へ
※ 第一部は相模鉄道・瀬谷駅集合後、バスにて移動いたします。
※ 第一部のみ参加の方は、瀬谷駅にて解散となります。
■ 第二部《小水力発電セミナー》
18:30〜18:45 開会
18:45〜19:30 「小水力発電基礎講座」 古谷 桂信 さん
事前に参加者より寄せられたご意見をもとに、全国のさまざまな事例を紹介します。
19:30〜20:15 「語り場 : 小水力発電情報交換会」
小水力発電に関する質問・情報・意見・アイデアなどを講師・参加者で出し合い、
私たちのかかわり方を考えていきます。
20:15〜20:30 閉会

プログラムは、天候等の事情により予告なく変更する場合がございます。

お申込み方法

下記について、tokyo-office@mizu.gr.jp までお申込みください。

  • ・ お名前
  • ・ 年齢
  • ・ ご所属(学校名・団体名等)
  • ・ ご連絡先(電話番号、FAX、E-mail)
  • ・ 参加希望 [ 第一部のみ / 第二部のみ / 両方 ]
  • ・ 参加動機、プログラムへの期待
  • ・ 古谷さんに小水力発についての質問がありましたら、お寄せください。

☆ メール受領後、3日以内に、事務局より受領通知メールを返信します。
受領通知メールが届かない場合には、恐れ入りますが、再送をお願い致します。
また携帯電話のアドレスをご使用の方は、mizu.gr.jp のドメイン解除をお願い致します。

お問い合わせ先

参加方法等につきましては、下記までお問い合わせください。

ミツカン水の文化センター事務局 tokyo-office@mizu.gr.jp
TEL:03-6264-9471 FAX:03-6685-7596

ページの先頭に戻る