調査報告

水にかかわる生活意識調査
2002年 第8回調査

 ミツカン水の文化センターでは、本年6月下旬に、東京圏、大阪圏、中京圏の在住者600名を対象に、平成14年度「水にかかわる生活意識調査」(通算第8回)を実施しましたが、このほど有効回答515票の集計結果がまとまりました。

 「水にかかわる生活意識調査」は、日常生活と水とのかかわり、生活者の水にかかわる環境意識、水と日本文化などについてアンケート形式で調べることにより、「生活者の実感としての水」「一般の人がイメージする日本の水の諸相」を明らかにしようというものです。

 1995年に第1回目の調査を実施して以来、ほぼ同じ内容で毎年6月に行っており、今回が8回目になります。

「ミツカン水の文化センター」と「水にかかわる生活意識調査」について

 ミツカングループは文化元年(1804年)の創業以来、酢の製造を社業の中心としてきました。酢の製造に水は欠かせないものであり、ミツカングループは水の恩恵を受け、水によって育てられてきたといっても過言ではありません。それだけに、ミツカングループの水に対する関心は創業当時から一貫して高いものがありました。

 1999年1月には、「水の文化」に関するさまざまな研究や情報交流活動を推進していく母体として「ミツカン水の文化センター」を設立。「アジアの水辺から見えてくる文化」「舟運から都市の水の文化を探る」などのテーマを掲げて研究事業を推進し、すでにいくつかの成果をあげています。

 「水にかかわる生活意識調査」も「ミツカン水の文化センター」の活動の一環として実施しているもので、研究事業の、そして一般生活者の啓発活動の基礎資料として有効活用していきます。

結果レポート

  • 全ページ
  • 調査概要
    PDFダウンロード
  • 第8回調査で新たに追加した設問
    PDFダウンロード
    • 日常生活で水とかかわる時間は?
    • 災害等で家庭の水道が止まったとしたら、どうしますか?
    • あなたがよく飲む飲料は?
    • 最初にお客様に出す飲み物は?
    • 水辺の自然がもっとも損なわれていると思う都道府県は?
  • 日常生活と水
    PDFダウンロード
    • どんなときに「水のありがたさ」を感じますか?
    • あなたはプール以外(海・川・湖等)で泳いだ経験はありますか? あなたの子供はどうですか?
    • 泳ぐとしたら「清潔なプール」か「自然の川・海」のどちらがよい?
    • 思い出に残る「水遊び」は…何歳頃、どこで、何をしたことですか?
    • 思い出の「水遊び」を最近しましたか? 自分の子供(孫)にその「水遊び」を体験させたいと思いますか?
    • あなたが好きな水辺は?
    • 水辺でやってみたいことは?
  • 水にかかわる環境意識
    PDFダウンロード
    • 8月1日が「水の日」ということを知っていましたか?
    • あなたの家の近くの水辺環境はどのように変化していますか?
    • 水に関して日頃不安や心配を感じていることは?
    • きれいで安全な水を残すために必要なことは?
    • あなたの家庭で行っている水質保全への配慮は?
    • あなたの家庭では節水や水の使いまわしをしていますか?
    • 具体的な節水・水の使いまわしの方法は?
    • 水にかかわることで、子供に伝えたいと思うことは?
    • 水にかかわることで知っていること、経験のあることは?
    • 日本でもっとも自然が残っていると思う川は?
  • 生活文化と水
    PDFダウンロード
    • 水とかかわりの深い日本文化といえば?
    • あなたの居住地域には、水に関して誇れることはありますか?
    • 水に関して誇れることは何ですか?
    • 誇れる場所は、これからもずっと誇れるもののまま変わらないと思うか?
    • 「水の都」のイメージにもっとも近い都市は?
  • 生活必需品としての水道
    PDFダウンロード
    • 水道水を10点で採点すると?
    • 水道水について不安・不満を感じていることは?
    • あなたにとって一番おいしいと感じる水は?
    • 水の供給県(都道府県)として思いつくのは?
    • もっともおいしい水が飲めると思う都道府県と国は?

(2002年7月発行)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページトップへ